首のストレッチも大事

20代からでもある程度のアンチエイジングは大事だと最近知りました。
アンチエイジングまでは行かなくても、将来のための予防といった形で身体の手入れをしておくことが将来の身体の状態を作る要素にもなるのだなと思いました。
アンチエイジングと言えば多分たくさんの人は顔のスキンケアを浮かべると思います。実際私もそうでした。
高い化粧品を使ったりパックをしたりエステに行ったり、などはよく聞くことです。
私も実際それしか今まで考えていませんでした。でも人って顔だけではないのですよね、アンチエイジングに関しても。
身体全体や髪、手や首などのパーツ、爪、本当に色々あります。

その中でも首が結構大事だということに気付きました。
現代の人たちは皆スマホやパソコンと向き合っている時間が長いので、下を向いて過ごす時間が思っているより長いです。
なので首に皺ができやすくなっているみたいです。
実際に見てみたら20代の私でも首に何本か線のようなものができています。
かなり前からあったので先天的なものなのかもしれませんが。
首の皺を予防するためのストレッチがネットに載っていました。
首が伸びるように上を向いたり首を横に曲げたり、そうすることによって首のアンチエイジングが実践できるみたいです。
これからはそのストレッチを続けなくてはなりませんね。