大好きな楽器たちを自分&トロンボーン目線で紹介!

今日は、部活の演奏会前日!緊張しすぎたのか、いつもより疲れちゃった。

えっ、何の部活かって?それは、『オーケストラ』!!ちなみにわたしはトロンボーンを吹いている。

伸びるほどに音が低くなって、縮むほどに高くなる。伸びたり縮んだり、面白い楽器。気に入ってる。

勿論、ほかの楽器だって大好き!例えば・・・・・・、

まん丸ぐるぐるな形が特徴のホルン!出る音の高さはトロンボーンと同じくらいなのに、吹くところがすごくちっちゃい!

トロンボーンの兄弟!トランペット!!キラキラした音色はいつだって注目の的!!

どっしりした大きさ、形、音色のチューバ!!登場した瞬間に感じる安心感が何とも言えない心地よさ♪

小っちゃくてかわいいピッコロ。音が鳴る場所が耳元だから、吹いててめっちゃうるさいみたいだけど。

隣にいるのは木管楽器なのにキラキラ輝くフルート!音もキラキラ!かと思えば、優しいあったかい音も出る!!

まっくろくろすけ出ておいで!!で、出てきたオーボエとクラリネット。パッと見似てるようなんだけど、

音が出る仕組みが違うから、出る音の雰囲気も違う。だからこそ、音色が重なると、めっちゃ面白い!!

真っ黒のもあるけど、比較的茶色が多いファゴット。音域は、トロンボーンと同じ!よく一緒の音を吹くんだ!

遠くにいるし、たくさんいるから、どれを見てればいいかわからなくなっちゃう弦楽器。

コントラバスは、一番下で、ずっとみんなを支えてくれる。でも、ずっと陰に隠れてるわけじゃない!!

チェロが奏でるメロディは、甘く柔らかくてとろけそう。コントラバスとユニゾンのところもある♪

ヴィオラは高い音が出る楽器と低い音が出る楽器をつないでくれているとても優しいお姉さん!

そのうえで輝いているのが、ヴァイオリン!見比べると、ヴィオラより小さいってことに気づく。

高音域はうまく響けば、天使の歌声よりもさらにきれいなんじゃないかな?

みんなが合わさってできるのが、ハーモニー。決して一人じゃできない。だから面白い。

明日が楽しみ♪遠足前日の小学生くらいには眠れない気がしてる!!