「結婚できない男」とあの人

フジテレビ系列で、2006年に放映していたドラマ「結婚できない男」の再放送をやっていた。

とても好きなドラマだ。阿部寛演じる性格の悪い主人公が、ヘンなやつなんだけれども、どこか憎めない。

日常的なドラマのようでありながら、細かいところが結構ぶっとんでいたりする。まぁ、そこがコメディのコメディたる所以なのだが。

例えば、主人公の桑野信介が、隣人の国仲涼子演じる田村みちるの愛犬「ケン」と、これはもう完全に意思疎通しているところなど。最初の放映時には、ちょっとワザとらしい、と思っていたが、再放送で見たときは、素直に笑えた。

こちらも年を重ねた、ということか。

ところで、桑野が(勝手に)ライバル視しているイケイケの建築士に、金田裕之という男がいる。桑野は金田のサイトをチェックしては毒づくのだ。

ある高級会社が疾走するところにでくわした桑野が、「あっ、金田っ」と叫ぶシーンがあった。

そこで思い出したのだが、金田を演じていたのが高知東生だ。一時は妻だった高島礼子も「結婚できない男」に出演している。

高知東生は2016年に覚せい剤と大麻の所持で逮捕された。

再放送では、そういう事件をおこした高知東生のシーンは完全にカットされていた。しかし、金田のサイトをチェックする桑野の行動やセリフや、金田が運転しているという体の会社の疾走シーンなどは残されていた。

金田という登場人物と高知東生とは別人格というわけだ。

高知東生の出演シーンは無くなっていたが、彼のカゲはしっかり残っていた。

せっかくいいドラマに出ていたのに、高知東生はバカなことをしたなぁ、とつくづく思う。